スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

便秘~その後~



全然、進んでなかったトイレトレ。
昨年の11月からあおいの便秘に悩まされ、トイレに行くどころか、オムツ代えさえ拒否で、もう本当にノイローゼになりそうでした。

私は便秘を甘くみてました涙
子供の便秘は一度なると本当に大変なのです。

便秘。→長期間直腸に便がたまっていると直腸が膨張して排便の感覚が鈍くなる。→直腸で水分が吸収されて便が硬くなる。→排便時に肛門が切れて痛い。→痛いので排便を我慢する。→直腸で水分が吸収されて便が硬くなる。→排便が困難。→便秘。

もぉ本当に悪循環。。。

硬い便になると、いくら力んでも横から便汁しかでてこないんです。
1日に何回も便汁が出るので、お尻はかぶれ、薬をぬっても治らない。
痛くて痛くて、泣き叫んでるあおいを見て、私も泣きたくなりました。
ていうか、泣いたことも多々

トイレトレもこんな感じなのでずっとオヤスミしてたんですが、ちょっと考え方を変える事にしました。

「トイレでうんちをさせてみよう!」
もちろん、嫌がりました。股をグッと閉じて、またがることさえしてくれません。
でも、心を鬼にして、無理やり座らせました。
こんなことして、トイレにトラウマを持ってしまうんじゃないかとすごく心配しましたが、それでも続けました。
あきらが使ってたアンパンマンの補助便座があるんですが、アンパンマンじゃもうまったく釣れない
あおいが少しでもトイレが好きになるように、キティちゃんの補助便座を買いました。
もったいないと思ったけど、これであおいがトイレに行くようになってくれたら、安いもんだ!
かわいいアンパンマンのトレーニングパンツもあるんだけど、あおいの好きなキティちゃんのパンツを買いました。
最近のは4層とかになってるのもあるけど、私はあえて普通のショーツ
おもらししたときが大変だけど気持ち悪いのが分ったほうがいいからね。
でも、キティちゃんのは普通のショーツは100cmからしかなくって・・・
しかたなく100cmを購入


大好きなキティちゃん効果もあり、だんだんトイレに行くことが多くなりました。

最初はトイレに誘っても「イヤ」「行かない」と行ってたあおい
でも、あっという間に「おしっこする~」と自分から伝えてくれるようになりましたあ
たまーにおもらしするぐらいで、ほとんど完璧
見てください!この自慢げな顔絵文字名を入力してください

でも、やっぱりウンチは微妙・・・
痛がってるから、トイレに連れて行くんだけど、まったく力もうとしない。
出さないから、硬くなる→痛い→我慢する
本当、悪循環kao06
ちゃんと、力んでくれればでると思うんだけどなぁ~
最近は4、5日に1回のペース。
今日は浣腸を使いました。
本人はスッキリしたみたいだけど、浣腸するのも一苦労苦笑い

でも、こんなに早くおしっこができるようになると思ってなかったので、びっくり。
思い切って、トイレトレ再開してよかった

あとはウンチ。
これはまだまだ時間がかかりそう。
便秘は全然解決してないけど、お尻のかぶれもなくなったし、おしっこができるようになったから私の気持ちも少しは楽になった。
時間はかかるとは思うけど、頑張ろうね。あおい

COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 育児 | Thema : 育児日記 | Genre : 育児 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

tamimi

Author:tamimi
性 別 
誕生日 197?年12月10日
出身地 鹿児島

ブログをはじめて4年がたちました♪
のんびり、気まぐれに更新してます。
みなさん、仲良くしてください☆


いくつになったの

*script by KT*


最近の記事


最近のコメント


ブログ内検索


マイミクもよろしくね♪

         


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ


 



Copyright © のんびりりんこ All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。